【画像付き】Yahoo広告・ITP対策クロスドメイン検証方法【'21年7月最新】 | リスティング広告・SNS広告運用代行、ホームページ制作・LP制作 | 東京・大阪 | 株式会社イーナ

ノウハウブログ

Yahooプロモーション広告正規代理店 GoogleAdwords認定パートナー
  • 注目の西日本ベンチャー企業として弊社が掲載されました
  • 他社からの乗換をご検討の方へ
  • 自社運用から変更をご検討の方へ
  • Google Adwordsオープンビジネスパートナー優秀賞を受賞しました
  • ノウハウブログ
  • リスティングLP
  • LP制作お任せください!
  • 採用情報
  • E-NAポータルサイト

HOMEノウハウブログ【画像付き】Yahoo広告・ITP対策クロスドメイン検証方法【’21年7月最新】

【画像付き】Yahoo広告・ITP対策クロスドメイン検証方法【’21年7月最新】

2021年7月30日リスティング広告

近年、iOSのアップデートにより、広告の効果の計測や、ターゲティングに利用できるユーザーデータの取得がさらに厳しくなりました。

つまり、「iOS端末で、リターゲティングやコンバージョンといった計測が正しく取れにくくなる」ということです。
日本はiPhone比率が世界一といわれるほど、iOSのシェア率が高い国です。
iOSでコンバージョンの計測が取れないということは、スマホ上でのコンバージョンのうち、約7割の計測が取れないといっても過言ではありません!

Yahoo広告では、iOSの仕様アップデート後でも出来るだけ正確にコンバージョン計測を行うために、
・自動タグ設定
・サイトジェネラルタグ
・コンバージョン測定補完機能タグ
の設定が必要です。

しかし、広告のリンク先ページのドメインとコンバージョンが計測されるページのドメインが異なる場合であったり、
リンク先とコンバージョンのページは同一でも、違うドメインのページを経由する場合などは、
別途『クロスドメイン』用の設定が必要となります。

当記事では、
「うちのサイトはクロスドメイン設定は必要なの?」
「クロスドメイン設定をしたけど、ちゃんと機能しているの?」

と思ったときに行う検証方法を解説します。

検証手順

「Yahoo検索広告」の検証を「GoogleChromeブラウザ」で行う方法について解説いたします。
ディスプレイ広告においても検証は可能ではありますが、
検索広告と異なり意図的に広告を表示させることが出来ないため、実質的には難しいケースが多いです。

①Yahooトップページを開く


②(任意)地域設定
「自分は東京にいるけど、大阪限定で配信している」など、自分の所在地と広告の配信エリアが異なる場合もあるかと思います。
Yahoo!自体を広告の配信エリアに指定している地域に設定しましょう。


デベロッパーツールを開く
・Windowsの場合:「F12」キー
・Macの場合:「Command」+「Option」+「I」キー


メニューボタンをクリック


「More tools」をクリック


「Network conditions」をクリック


「Use browsew default」のチェックを外す


Safari iOSを選択する。
※当記事ではiPhoneを選択。iPadを選択すればiPadでの動作を確認できる。


⑨ブラウザのページの再読み込みを行う
・Windowsの場合:「F5」キー
・Macの場合:「Command」+「R」キー

すると、スマホ画面になります。


⑩Yahoo!内で検証したいサイトの広告を表示させる。


⑪広告をクリックしてサイトを開く


「Application」をクリック


「Storage」をクリック


「Local Strage」から該当のドメインをクリック


「Key」のなかにyclコードが表示されているかを確認

※検索広告の場合は「_ycl_~」、ディスプレイ広告の場合は「_ycl_yjad~」と表示される。


⑯サイト内から遷移先のドメインへ移動


「Key」のなかにyclコードが引き続き表示されているかを確認

・yclコードがある場合 → クロスドメイントラッキング成功◎
・yclコードがない場合 → クロスドメイントラッキングが出来ていない×

トラブルシューティング

yclコードがない場合、設定が合っているかどうかをまず確認しましょう。

☑自動タグ機能が「オン」になっているかどうかを確認

☑タグが貼られているかを確認
└ サイトジェネラルタグは貼られているか
└ ローカルストレージ補完機能の追記はされているか
└ サイトジェネラルタグ→CVタグとなるよう、発火順序の指定が合っているか

それでもだめなら・・・

☑ブラウザのキャッシュをクリアしてから①からやり直す

☑ブラウザを変更して①からやり直す

☑PC端末を変更して①からやり直す

ページの先頭に戻る