SEOが絶好調でもリスティング広告を出すべき理由とは・・・ | リスティング広告運用代行・ランディングページ(LP)制作 | 東京・大阪 | 株式会社イーナ

ノウハウブログ

  • 他社からの乗換をご検討の方へ
  • 自社運用から変更をご検討の方へ
  • Google Adwordsオープンビジネスパートナー優秀賞を受賞しました
  • ノウハウブログ
  • リスティングLP
  • LP制作お任せください!
  • 採用情報
  • E-NAポータルサイト

HOMEノウハウブログSEOが絶好調でもリスティング広告を出すべき理由とは・・・

SEOが絶好調でもリスティング広告を出すべき理由とは・・・

2013年1月18日リスティング広告

当社はSEO上位なので、リスティングは必要ありません。。。

といったように、SEOで上位を獲得していて油断していませんか?
「それは間違いですよ!」という記事をご紹介します。

Incremental-Google-600x262
冒頭のグラフをご覧ください。
これは「Search Engine Land」に掲載された「Google Research: Even With A #1 Organic Ranking,Paid Ads Provide 50% Incremental Clicks」の内容です。

グラフはリスティング広告が、SEOの上位表示にどう影響しているかを検証した結果でSEOが1位の場合でも、リスティング広告を出稿すればクリック数が50%増加するまた、2-4位の場合は82%、5位以下に至っては96%増加する事を示しています。

SEOが1位ならリスティング広告は要らないという世間一般に広まっている概念を覆す、すごい事実ですね。

上記はグーグルだけのデータなので、ヤフーリスティングも踏まえて考えるとSEO+リスティング広告でクリック数の倍増が見込めますね!

相乗効果をゴリゴリ利用して行きましょ!

髙岡徹也

髙岡徹也

最適化とイノベーションをうまく活用します。強味と弱味を理解した上で、成功を常にイメージし続け、中長期的な戦略をご提案します。


ページの先頭に戻る