年末年始のEC売上は? | リスティング広告運用代行・ランディングページ(LP)制作 | 東京・大阪 | 株式会社イーナ

ノウハウブログ

HOMEノウハウブログ年末年始のEC売上は?

年末年始のEC売上は?

2017年12月27日リスティング広告

2017年も残りわずかとなりました。
年末年始の過ごし方はお決まりでしょうか?

年末年始はお出かけをしたり、家でテレビを見たりと誰かと過ごす事も増える為、WEBのアクセスは減少すると言われています。
実際にはどうでしょうか?

確かに上記のデータでは12月29日~1月3日ではアクセスは減少しています。ただし大きく減ったのは31日と1日でそれ以外はそこまで気にする程の減少幅ではない気がします。

ECサイトを運営されてる会社では売上も気になるところですよね。
そもそも、こういう休みの日ってWEB上で物は売れてるのでしょうか?

Flipdeskがデータを公開してましたので調べてみました。

実は平日よりも休日にECは利用される

休日は外出など予定が増える為、買う機会は減ると思ってましたが、実は平日よりよくECで購入されてます!
よく考えるとスマホを常に持ち歩いてる現代で購入する場所は選ばないわけですね。

◆曜日別の売り上げと平均購買単価

曜日ごとの売上を比較すると、土曜日と日曜日が高いです。平均購買単価も同様ですね。
日曜日の平均購買単価は、最も低い水曜日と比較すると約1.6倍も変わります。「休日は平日よりも買い物に使える時間が多いことから、高額商品の購入決定がしやすい環境にあるため」と分析されています。

納得のできる分析結果ですね!
ではでは、肝心の年末年始はどうなの?という話に戻りましょう。

大型連休より3連休

通常の土日や連休に比べると、ゴールデンウイークや年末年始のような大型連休は売上が減少する傾向にあります。
そりゃ…そうですね。大型連休に向けて必要なものを購入して揃えるので、大型連休前が売上が伸びるんだと思います。

◆年末年始のEC商戦

弊社でも家具のECを運営してるため、上記のようなデータはかなり重宝してます。
もちろん商材によっても異なりますが、理にかなったデータですね。

売上がとりにくいからと言って、何もしなくて良いわけではありません。
福袋セールをしたり、お年玉ポイントを用意したり自社ECでは魅力を用意しておかないと他の競合サイトにユーザーが流れて行ってしまいます。

年末年始のすぐ後に3連休!!

気づいてる方も多いかもしれませんが、実はお正月が終わるとすぐにまた3連休がやってきます。

この連休にいかに売上を伸ばせるかが重要になります。
その為に年末年始で伏線を張るのも大切ですね。
その年末の為にはクリスマスから、いやその為にはもっと前から…
言い出すときりがなくなってしまいますね。

EC運用者様は年間計画を立てる際に、 3連休をポイントに施策を考えてみるのも有りではないかと思います。
3連休がいつあるかは何年も先まで分かってますので。

ここまで文章にお付き合いくださって、ありがとうございます。
要約すると年末年始が終わっても、お正月モードのままでいると連休売上が伸ばせなくなっちゃうので気を付けましょう!
という話でした。

では、皆様良いお年を!
来年も株式会社イーナをよろしくお願い致します。

データ引用元:

Tactical Media
http://tactical-media.net/%E5%B9%B4%E6%9C%AB%E5%B9%B4%E5%A7%8B%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9%E6%95%B0%E5%A2%97%E6%B8%9B/

FLIPDESK
https://flipdesk.jp/news/20160602-610/

ページの先頭に戻る