【広告文作成の5つのポイント】 | リスティング広告運用代行・ランディングページ(LP)制作 | 東京・大阪 | 株式会社イーナ

ノウハウブログ

HOMEノウハウブログ【広告文作成の5つのポイント】

【広告文作成の5つのポイント】

2017年3月29日リスティング広告

もうそろそろお花見の時期ですねー!皆様宴会が待ち遠しくて気持ちフワフワしてないですか?
僕はフワフワしてますー(´ε` )

皆様こんにちは!赤鬼の小林です!

今回は・・・

悩みだすと迷宮入りする広告文作成についてです。
ご紹介する「5つのポイント」を押さえて、
成果アップに繋がる広告文をスススっ!と作成しましょう。

1 )
まず同業者(競合他社)などの広告文をチェックしてみましょう!
客観的に見て、この文章素敵だなーと思う広告を参考にしたり、
他社との違いや自社ではコレが強みだ!などの発見があると思います。

2 )
特典、具体的割引率、値段などの数字を入れるとユーザーの目に止まりやすくなり、
クリック率アップに繋がります。

3 )
弱いですよね【限定】という言葉、、、今しかない!って思いますよね。
ついついクリックするユーザーが多いと思うので「使える時」は是非使ってみてください!
限定じゃないのに限定って嘘ついてはダメですよ(-_-)

4 )
入稿してるキーワードを広告に入れ込んでおきましょう!
入稿してるキーワードで検索された時にその広告文内のワードが太字で表示されるんです。
検索したワードがそのまま太字で表示されていたら、パッと目に入ってきますよね。

5 )
文言の言い回しを替えたり、順番を替えたりして複数広告を作成し「ABテスト」を行います。
ちょっと言い方が変わっただけでも、ユーザーの印象は結構変わってくるものなので、
色々試してみるといいと思います。

以上、フワフワの小林がご紹介する「5つのポイント」でした。
フワフワばっかりもしてられないので、シャキッ!と気合い入れて広告文作っていきます(`・ω・´)ゞ

※上記のポイントで必ず成果が上がる訳ではないので、ご了承ください。

ページの先頭に戻る