リスティング広告の一工夫!表示オプションとは | リスティング広告運用代行・ランディングページ(LP)制作 | 東京・大阪 | 株式会社イーナ

ノウハウブログ

HOMEノウハウブログリスティング広告の一工夫!表示オプションとは

リスティング広告の一工夫!表示オプションとは

2016年10月17日リスティング広告

広告表示オプションとは、
広告文とは別に追加で情報を表示出来る機能です。

この機能によって、広告が表示される面積が大きくなります!
面積が増えることで、目立ったり、
情報量が増えるのでクリック率の向上が見込めます。

ここでは7つの表示オプションをご紹介したいと思います!

・1つ目は広告文に説明を追加し、詳しい情報を表示することが出来る表示オプション。
Googoleアドワーズでは「コールアウト表示オプション」
Yahoo!スポンサードサーチでは「テキスト補足オプション」と呼ばれています。

・2つ目は広告文以外にサイトへ繋がるリンクを追加することが出来る表示オプション。
Googoleアドワーズでは「サイトリンク表示オプション」
Yahoo!スポンサードサーチでは「クイックリンクオプション」と呼ばれています。

・3つ目は電話番号を表示でき、スマートフォンではクリックすると
そのまま電話をかけることが出来る表示オプション。
Googoleアドワーズでは「電話番号表示オプション」
Yahoo!スポンサードサーチでは「電話番号オプション」と呼ばれています。

・4つ目はオフィスや店舗の住所を表示させ、さらにGoogleマップと紐付けられている表示オプション。
Googoleアドワーズのみのサービスで「住所表示オプション」と呼ばれています。

・5つ目はアプリストアへのリンク、アプリのダウンロードリンクを表示出来る表示オプション。
Googoleアドワーズのみのサービスで「アプリリンク表示オプション」と呼ばれています。

・6つ目はレビューを表示することが出来る表示オプション。
Googoleアドワーズのみのサービスで「レビュー表示オプション」と呼ばれています。

・7つ目は提供している商品やサービスの詳細を伝えることが出来る表示オプション。
Googoleアドワーズのみのサービスで「構造化スニペット表示オプション」と呼ばれています。

まだまだ集客アップにつなげる機能がたくさん盛り込まれたリスティング広告。
会社や店舗の業種に合わせて色々試してみるのも一つの手かもしれません。

ページの先頭に戻る