【Googleアドワーズ広告】Google ショッピングで送料指定が必須に! | リスティング広告運用代行・ランディングページ(LP)制作 | 東京・大阪 | 株式会社イーナ

ノウハウブログ

  • 他社からの乗換をご検討の方へ
  • 自社運用から変更をご検討の方へ
  • Google Adwordsオープンビジネスパートナー優秀賞を受賞しました
  • ノウハウブログ
  • リスティングLP
  • LP制作お任せください!
  • 採用情報
  • E-NAポータルサイト

HOMEノウハウブログ【Googleアドワーズ広告】Google ショッピングで送料指定が必須に!

【Googleアドワーズ広告】Google ショッピングで送料指定が必須に!

2015年8月20日リスティング広告

みなさま、こんにちは。
雨の日が続いて、少し涼しくなってきましたね。

今回は、Googleから発表されたGoogle ショッピングについての最新情報をお話したいと思います。

Googleアドワーズ広告を出稿されている広告主様の中でも、
効果が高いと注目されているGoogleショッピング。

現在は、Googleアドワーズの商品リスト広告(PLA)で、Google ショッピング検索結果内に
商品を掲載することができます。

商品リスト広告(PLA)については、過去にご紹介した記事がございますので
初めて聞いた方や、Googleアドワーズは出稿しているけど商品リスト広告(PLA)はまだという方はご覧ください。

▼テキスト広告の2倍のクリック率?? 「商品リスト広告」とは
https://www.e-n-a.jp/archives/753

通常の検索広告に比べて、クリック率やコンバージョン率も良い傾向の広告ですので
出稿されている広告主様は、早めに送料項目の対応をした方がよさそうですね。

まだ、先の話ではありますが、
2016 年 2 月 1 日以降は、Googleショッピングデータ内の商品アイテムで
送料情報が指定されていない場合はエラーとなり、Google ショッピングに表示されなってしまいます。

うっかりして対策し忘れて、広告が出せなくなりGoogle ショッピング経由の
コンバージョンを失ってしまわないようにしましょう。

原田哲也

原田哲也

常にお客様の成果を追求し、最適な提案をさせていただきます。自社運営サイトで実施・検証し成功した内容をお客さまへ提案いたします。


ページの先頭に戻る