簡単にできる!ECサイトでコンバージョン率をアップさせる方法 | リスティング広告運用代行・ランディングページ(LP)制作 | 東京・大阪 | 株式会社イーナ

ノウハウブログ

  • 他社からの乗換をご検討の方へ
  • 自社運用から変更をご検討の方へ
  • Google Adwordsオープンビジネスパートナー優秀賞を受賞しました
  • ノウハウブログ
  • リスティングLP
  • LP制作お任せください!
  • 採用情報
  • E-NAポータルサイト

HOMEノウハウブログ簡単にできる!ECサイトでコンバージョン率をアップさせる方法

簡単にできる!ECサイトでコンバージョン率をアップさせる方法

2015年3月20日リスティング広告

皆さまこんにちは。

今回のお題は・・・

【簡単にできる!リスティング広告でコンバージョン率をアップさせる方法】
今回は、誰でも簡単にできて売上アップに繋がりやすい方法をお届けしたいと思います。

それでは、本題に入りましょう!

みなさんサイトのコンバージョン率をアップさせるために
ページを追加して制作したり、ランディングページを改善したりされていると思います。

とても重要な対策ですが、時間と制作費用もかかってしまうのも事実ですよね。

時間も制作費用もかけずにでコンバージョン率をアップさせた方法とは・・・

「リンク先ページの商品の並びを変更すること」です!

実際に、レディースファッションECサイトで設定を変更して成功した事例をご紹介します。

商品カテゴリページの商品表示条件を下記のように変更して、コンバージョン率が0.3%アップ!

「新着順」⇒「価格が安い順」

▼設定方法
リスティング広告のリンク先URLを「価格が安い順」をクリックした時に
表示されるページURLを設定するだけ!

新着順で設定していた時よりもコンバージョン率が0.3%アップし
全体のコンバージョン数アップと費用対効果アップにもつながりました。

リンク先のURLを適切に設定しているサイトは多いですが、
そのリンク先のURLで、もう一歩踏み込んだ設定をしているサイトは少ないのではないでしょうか。

私も、この成功でユーザーにとって欲しい商品がすぐに閲覧できる事が非常に大事なんだと、改めて理解することができました。

すぐにお試しいただける内容ですので、ECサイトを運営されているみなさまも是非実施してみてください!

「価格が安い順」以外にも、「レビューが多い順」などもユーザーにとって魅力的な商品表示順だと思います。

それでは、また次回!

原田哲也

原田哲也

常にお客様の成果を追求し、最適な提案をさせていただきます。自社運営サイトで実施・検証し成功した内容をお客さまへ提案いたします。


ページの先頭に戻る