【フリークエンシーキャップで効果の高い広告配信を】 | リスティング広告運用代行・ランディングページ(LP)制作 | 東京・大阪 | 株式会社イーナ

ノウハウブログ

  • 他社からの乗換をご検討の方へ
  • 自社運用から変更をご検討の方へ
  • Google Adwordsオープンビジネスパートナー優秀賞を受賞しました
  • ノウハウブログ
  • リスティングLP
  • LP制作お任せください!
  • 採用情報
  • E-NAポータルサイト

HOMEノウハウブログ【フリークエンシーキャップで効果の高い広告配信を】

【フリークエンシーキャップで効果の高い広告配信を】

2016年7月26日リスティング広告

みなさま、こんにちは。

今回は意外と見落としがちな「フリークエンシーキャップ」についてです。

みなさまも、一度見たサイトのバナー広告がずっと追いかけてくるという経験をされたことがあるかと思います。

通販サイトなどでは『思い出す効果』もあり効果が高い広告なのですが、
流石にずっと追いかけられたらマイナスのイメージに変わるなんてこともあるかと思います。

それだけではなく、追いかけすぎて効果がなくなっているのに追いかけ続けることで
無駄なコストもかかるかもしれません。

そんな時に有効なのは「フリークエンシーキャップ」です。

これは1ユーザーに対して何回まで追いかけるかの設定です。

毎月○回まで、毎週○回まで、毎日○回まで~と言うように
細かく回数制限がかけれます。

GoogleAdWordsでもYDNでも設定は可能です。

広告開始時から設定をしてしまうとデータが取れない上に
チャンスロスをする可能性もありますのでオススメしませんが
運用が進んでいきましたら、この辺りを調整してみるのもアリではないでしょうか。

詳しくは担当者までご一報下さいませ!

大川雅之

大川雅之

広告のご提案だけではなく、サイト制作や運用面など幅広くご提案させていただきます!


ページの先頭に戻る