【Yahoo! JAPANのトップページに広告が出せる!?年末商戦までにやっておくべきインフィード広告】 | リスティング広告運用代行・ランディングページ(LP)制作 | 東京・大阪 | 株式会社イーナ

ノウハウブログ

  • 他社からの乗換をご検討の方へ
  • 自社運用から変更をご検討の方へ
  • Google Adwordsオープンビジネスパートナー優秀賞を受賞しました
  • ノウハウブログ
  • リスティングLP
  • LP制作お任せください!
  • 採用情報
  • E-NAポータルサイト

HOMEノウハウブログ【Yahoo! JAPANのトップページに広告が出せる!?年末商戦までにやっておくべきインフィード広告】

【Yahoo! JAPANのトップページに広告が出せる!?年末商戦までにやっておくべきインフィード広告】

2015年11月2日リスティング広告

みなさま、こんにちは。
今や日本の一大イベントになったハロウィンも終わり、次の一大イベントのクリスマスを意識する季節になってきました。
みなさん、年末商戦の準備は万全ですか?

今回は、年末商戦におススメしたいインフィード広告の内容とその効果についてお話したいと思います。


▼インフィード広告って?
スマートフォン版Yahoo! JAPANのトップページをはじめとした
タイムライン型のページに最適な形で広告を表示する、
Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)の新しい広告掲載方式です。

これまで、莫大な金額の広告費がかかり、一部の大手企業だけが出せるとされていた
Yahoo! JAPANのトップページに広告を出すことができるんです!

インフィード広告の詳細については、下記URLをご覧ください。
http://promotionalads.yahoo.co.jp/online/course/ydn/ydn/infeed.html

▼インフィード広告でできること
圧倒的なリーチを誇るYahooのスマホアプリやスマホ版YahooTOPページで
ニュースなどのコンテンツを見ているユーザーにストレスを与えずに情報を届けることができます。

また、広告のマッチング機能を活用することで、御社の最適なターゲット層へのアプローチが可能です。

これまで、検索連動型広告をメインに出稿されてきた広告主様は、
これまでアプローチできていなかった層に広告配信することができるため
効果を感じていただける可能性が高いです。

▼インフィード広告導入実績(効果)
インフィード広告を導入したアカウントで、下記のような結果が出ました!

コンバージョン率(注文率)が3倍
コンバージョン単価(獲得コスト)は60%ダウン

※他ディスプレイ広告全体数値比較

広告のマッチング機能を活用することで、上記のような成果を出すことができました。

まだ出稿されていない広告主様は、年末商戦に向けてインフィード広告のご検討をお勧めいたします!

原田哲也

原田哲也

常にお客様の成果を追求し、最適な提案をさせていただきます。自社運営サイトで実施・検証し成功した内容をお客さまへ提案いたします。


ページの先頭に戻る